「平成29年度健康寿命延伸アワード」で準グランプリをいただきました!

2018/04/27

 3月17日(土)、新潟市東区プラザホールにおいて、「平成29年度健康寿命延伸アワード」(主催:新潟市)の表彰式・講演会が開催され、一般部門で準グランプリをいただきました。
 
 新潟中央ヤクルトは、地域の方々の健康を願う社会貢献活動である「健康教室」「出前授業」の実施、事業所への健康経営提案、従事者が健康で安心して働ける環境づくりとしての乳がん検診助成や就労時間禁煙制度など、世代に応じた「住民の健康づくり」を支援する企業としての社会貢献や、社員の健康づくりを推進する健康経営®の取り組みが評価され、準グランプリに選定されました。
 ※「健康経営」は特定非営利法人健康経営研究会の登録商標です。

 今後も県民の健康維持・増進と健康寿命延伸に向け、新潟県民皆飲、地域貢献活動に取り組みブランド力向上を目指していきます。

 




 新潟中央ヤクルトは、地域の皆さんを始めとし、各種団体、職場や老人会、婦人会及び福祉施設などで、身近な健康情報(健康のお役立ち)を伝える活動を各地区で行っております。

★「健康教室」「出前授業」に関する問い合わせはこちらからどうぞ。